読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukasaito’s blog

30代子育て主婦(4歳・1歳)インターネットで稼ぎたい!成果や思ったこと。

サカナクションライブに行ってきた!SAKANAQUARIUM2015-2016 "NF Records launch tour"②

サカナクションのライブ会場に入ったら、荒々しい打楽器演奏が始まってたからの続きです。(サカナクションライブに行ってきた!SAKANAQUARIUM2015-2016 "NF Records launch tour"① - yukasaito’s blog

ドンドコ打楽器演奏、振動お腹にズシンときました。さすがライブ会場。
 
…とこのまま詳しく様子を書いちゃうと、これからツアーに行く人のネタバレになっちゃうのではないかということで、雰囲気で書いていきます。
(「情報発信している時点で、個人でもメディア持ってるんですから気を付けてくださいね!」って山口さんが言ってたし!)
 
打楽器演奏のあと、暗転してついにサカナクション登場…!
登場の仕方が、すごかった~。周りの観客の反応が
 
「え!? は!?どうなってんの!?」
「すごーい!これ、どうなってんのー!?」
「キャー!ナニコレ!かっこいい!かっこいい!かっこいい!かっこいいー!」)
(後ろの女の子、かっこいいって4回言った…)
 
会場全体が一瞬「!?」と反応が遅れるような、
サカナクションさん、見事に観客の度肝抜いてやったって感じでした。
 
最新スクリーンと映像、照明、こだわりの光の演出。
テクノな近未来的イメージ。
 
曲が始まるとアリーナスタンディングブロックの観客全員揺れだすので、
会場全体が巨大ディスコのような…?(ごめん、ディスコ行ったことない!)
床が振動するので、常時稲葉ジャンプしている感じ。(元日ハム選手。チャンスの時に打席が回ってくると観客がジャンプするので札幌ドームの中継は画面がぐらぐら揺れた。)
 
正直、普段曲を聞くときは曲のタイトルや歌詞は全然気にしないで聞き流している状態でした。だからタイトルと曲が全く一致してなかったのですが、「ライブに行く!」ということでタイトルとリリースした順やシングルで出しているのはどの曲か勉強したので、つかみの曲はきっとコレ!盛り上がりの曲はきっとコレ!という予想が的中。
(ファンならみんな当たり前なんでしょうけど…)
踊って、腕振り上げて、手拍子して、歌って、アリーナスタンディング席を堪能してきました。
途中私がライブの爆音についていけるかを心配して、旦那さんが
「音、大丈夫?」
「大丈夫?」
と何度も声をかけてくれましたが、全く心配無用。
「全然だいじょうぶー!!!!」
とノリノリでした。
 
…はじまって3曲目ですでに足が痛くなり、腕もずっと上げていられないので、ここぞというときに狙って腕を上げるという状態でしたが。(涙)
手拍子も難しい曲があって、もうそういう時はただゆれているだけ。
 
やっぱり、「若い時でないと全力で楽しめない事」が世の中にはあると実感しました…。
若い頃に行っておくべきだったなぁ~。
全開で楽しむという面では気持ちの面とか、
歳を取るとどうしても、曲だけでなく周りの様子とか色々なところを観察してしまって、のめり込んで集中ができなくなってしまったような気がします。
 
耳を塞ぐようにして揺れている前の女の子とか(せっかくライブ来てるのに、聞こえなくない!?イヤホンのときの癖なのかな?)
斜め前の男性のにおいとか(ぐぶぉお、どうしてそんな臭いになってしまったのか…)
においはホント、集中できなくなります…。
 
後日談も含めもうちょっと続きます